個人情報保護方針

個人情報保護方針

中央ビジネスフォーム株式会社(以下、当社)は、ダイレクトメール・帳票印字・封入封緘の発送業務、物流サービスなどの情報処理サービスを行ううえで、お客様よりお預かりした様々な個人情報を取り扱います。個人情報取扱事業者として、お預かりした個人情報及び従業員の個人情報の保護が重大なテーマであると認識し、以下のとおり個人情報保護方針を定め、全従業員に周知徹底するとともに確実に実行し維持いたします。

平成17年4月1日初版制定

平成28年1月20日改訂
中央ビジネスフォーム株式会社
代表取締役社長  嶋田 英俊

個人情報の訂正、削除又は開示に関するお問い合わせ、苦情及び相談は、下記担当窓口までご連絡お願いします。
<個人情報相談窓口>個人情報保護管理責任者:矢口 剛
TEL03-3350-8531
FAX03-3350-8530
<認定個人情報保護団体>一般財団法人日本情報経済社会推進協会
個人情報保護苦情相談室
TEL03-5860-7565、0120-700-7799

個人情報の利用目的

当社は個人情報について、利用目的を特定するとともに、法で定める場合等を除き、その利用目的の達成に必要な範囲内において利用いたします。

•採用応募者の個人情報
採用選考及び入社手続き
採用決定し入社された場合、社内人事管理及び担当業務に必要な個人情報の収集・利用
•受託業務における個人情報
個人情報をお預かりして、データ(入力)出力代行を行う場合、その業務遂行の範囲内で利用
•株主の方の個人情報
商法その他の関連法令に基づく株主の権利行使への対応及び当社の業務履行

•個人情報の提供
給与等の振込みを依頼するため、金融機関に氏名、口座番号等の情報を提供することがあります。
•個人情報の委託
当社の事務(税務処理等)を第三者に委託する場合は、お預かりした情報を当該委託先に提供することがあります。
•苦情、相談、お問い合わせ
当社の取り扱う個人情報に関する苦情、相談、お問い合わせは、下記担当窓口までご連絡ください。速やかに対応いたします。

【苦情・相談・お問い合わせ窓口】
中央ビジネスフォーム株式会社
個人情報保護管理責任者 矢口 剛
TEL 03-3350-8531
FAX 03-3350-8530
【認定個人情報保護団体】
一般財団法人日本情報経済社会推進協会 個人情報苦情相談室
〒106-0032
東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル12階
TEL 03-5860-7565 0120-700-779

個人情報の開示等請求の手続き

当社は、当社が個人情報を取得したご本人、またはその代理人から、利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(「開示等」といいます。)を求められた場合、所定の手続きにより、速やかに対応いたします。

•開示等請求手続きの流れ
∇開示等ご請求窓口へ、電話またはFaxで申し込み
∇当社より所定の書類を郵送
∇必要書類と手数料(利用目的の通知・開示の場合)を開示等ご請求窓口へ郵送
∇当社にて必要書類及び手数料を確認し、開示等請求に対する回答を郵送
•開示等の請求先
開示等のご請求は、開示等ご請求窓口まで、電話またはFaxでお申し込みください。当社所定の請求書を郵送いたします。
【開示等ご請求窓口】
中央ビジネスフォーム株式会社
個人情報保護管理責任者 矢口 剛
TEL 03-3350-8531
FAX 03-3350-8530
•開示等の請求に必要な書類
※ご本人によるご請求の場合
①、当社所定の請求書
②、本人確認のための書類(a~dいずれかのコピー1通)

※代理人によるご請求の場合(上記①、②に加え、③、④が必要となります)
③、代理権確認のための書類(a、bいずれか)

④、代理人確認のための書類(a~dいずれかのコピー1通)

•開示等の請求に必要な手数料およびその徴収方法
利用目的の通知、または開示をご請求の場合、手数料を頂戴しております。
必要書類をご郵送いただく際、以下の金額の郵便切手を同封してください。
♦利用目的の通知、開示のご請求一件につき 1000円
その他のご請求(内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)の場合、手数料は不要です。
•開示等の請求に対する回答
ご本人(代理人請求の場合は代理人)の請求書記載住所宛に、回答を郵送いたします。
•開示等の請求に応じられない場合
以下の①~⑥に該当する場合、開示等のご請求にお応えできません。お応えできない場合は、その旨理由を付記して通知いたします。手数料の返却は致しかねますのであらかじめご了承ください。

•開示等の請求で取得した個人情報の利用目的
開示等のご請求にともなって取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。